• Travel alert: Travel Advisory on Typhoon Jebi in Osaka Read more
Skip to Navigation Skip to Content Skip to Footer
country flag
設定を記憶させる
Skip to Navigation Skip to Content Skip to Footer

 

つながる

 

ワンワールド®へようこそ。世界トップの航空会社が提携し、世界中に広がる1,000もの都市で最上級のサービスと利便性をご提供いたします。目的地までマレーシア航空の運航がない場合は、ワンワールド加盟航空会社の運航便でご旅行ください。

 

多彩な特典とリワードがお楽しみいただけます。すべてのワンワールド加盟航空会社でマイレージの獲得・交換ができ、会員には600か所以上の空港ラウンジのご利用が可能です。

 

さらに拡充された世界中のデスティネーション

 ワンワールドは本物のグローバル・ネットワークを提供し、ビジネスや休暇でご旅行のお客様を50か国以上に広がる1,000もの都市へご案内します。
 ワンワールドの「インタラクティブ・ネットワーク・マップ」はお客様の次回の旅の計画にお役立ていただける究極のツールです。すべての ワンワールド加盟航空会社や系列会社のフライトスケジュールと路線情報を包括的に提供します。

インタラクティブ・ネットワーク・マップを見る

 

ワンワールド 加盟航空会社:

 

 

アメリカン航空 

アメリカン航空は ワンワールドの設立メンバー会社です。2014年3月31日に ワンワールドに加盟し、その後アメリカン航空に統合されたUSエアウェイズおよび系列会社とともに、新しいアメリカン航空は、米国の主要ハブ空港から50か国に広がる330の都市へ運航しています。アメリカン航空のハブ空港には、シャーロット・ダグラス国際空港、シカゴ・オヘア国際空港、ダラス・フォートワース国際空港、ロサンゼルス国際空港、マイアミ国際空港、ジョン・F・ケネディ国際空港、フィラデルフィア国際空港、フェニックス・スカイハーバー国際空港、ワシントン・ダレス国際空港があります。

 

ブリティッシュ・エアウェイズ 

ブリティッシュ・エアウェイズは世界で最も定評のある航空会社の1つであり、 ワンワールドの設立メンバー会社でもあります。ブリティッシュ・エアウェイズとその系列会社を合わせて、およそ80か国に広がる170の都市に運航しています。その範囲はヨーロッパをはじめ、北米、南米、アジア、アフリカ、オーストラリアにおよび、ロンドン・ヒースロー空港を主要ハブ空港としています。

 

キャセイパシフィック航空 

1946年に設立されたキャセイパシフィック航空は香港を拠点とするフラッグ・キャリアで、 ワンワールドの設立メンバー会社でもあります。キャセイパシフィック航空は、アジア、太平洋地域、ヨーロッパ、北米、中東、アフリカの30か国に広がる80都市へ運航しています。

 

フィンエアー

フィンエアーは1923年に設立されたフィンランドのフラッグ・キャリアです。 ワンワールドには1999年に参加しました。フィンエアーはヘルシンキをハブ空港として30か国の65以上の都市へ運航し、位置的にヨーロッパと極東との理想的なゲートウェイとしてアジアとの長距離国際路線を増やしています。

 

イベリア航空 

イベリア航空はスペインのフラッグ・キャリアで、ヨーロッパとラテンアメリカ間を結ぶ主要航空会社です。 ワンワールドへの参加は1999年です。マドリッドのハブ空港からは、45か国に広がる120都市へと運航しており、ヨーロッパ、アフリカ、中東、南北アメリカへのネットワークを有しています。

 

日本航空 

1951年設立の日本航空は、世界有数の航空会社の1つです。 ワンワールドには2007年に参加しました。日本航空の主要ハブ空港は東京、大阪、名古屋、沖縄にあり、20か国の70以上の都市へ毎日900便のフライトを運航しています。

 

LATAM航空 

ラテンアメリカの主要航空会社グループとして広く知られたLATAM航空は、ラン航空とTAM航空およびそれらの系列会社との統合によって生まれました。ハブ空港は、サンティアゴ、ブエノスアイレス、ボゴダ、リマ、キト、グアヤキルにあります。

 

マレーシア航空 

マレーシア航空は2013年に ワンワールドに参加しました。英スカイトラックス社による5つ星の評価を獲得した全世界でも数少ない航空会社の1つです。マレーシア航空はさらに同社による「ワールド・ベスト・キャビン・スタッフ賞」を受賞し、世界中より高い評価を受けております。クアラルンプールに主要ハブ空港があり、アジア、オーストラリア、中東、北米の60以上の都市へ運航しております。

 

カンタス航空

カンタス航空は世界で最も定評のある航空会社の1つであり、 ワンワールドの設立メンバー会社でもあります。20か国の約80都市へ運航しています。あらゆる航空会社アライアンスのうち唯一のオーストラリアの航空会社として、広範囲に及ぶ国内線ネットワークを有し、さらに、アジア、南太平洋地域、ヨーロッパ、南北アメリカ、アフリカへも運航しています。

 

カタール航空 

世界で最も急速な成長と最も高い評価を誇る航空会社の1つ、カタール航空は、2013年10月30日に ワンワールドに加盟しました。当時、カタール航空は130の最新機材を保有し、ビジネスや休暇に不可欠な世界中の130都市へ運航していました。独立系の航空サービスリサーチ会社スカイトラックスの年間最優秀エアラインに2011年と2012年連続で選ばれ、2013年は2位に輝きました。また、スカイトラックスによる中東地域での最優秀エアラインにも7年連続でランキングしており、2004年以来5つ星をキープしています。

 

ロイヤル・ヨルダン航空 

ロイヤル・ヨルダン航空はヨルダン・ハシミテ王国を代表する航空会社で、 ワンワールドには2007年に参加しました。ロイヤル・ヨルダン航空は中東で最も広範囲なネットワークを持ち、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、北アメリカへ、40か国の60都市とを結んでいます。

 

S7航空

S7航空はロシア最大の国内線航空会社です。 ワンワールドには2010年に参加しました。モスクワのドモジェドヴォ空港を拠点に、S7航空はヨーロッパ、中東、アジアに広がる20か国の80都市へ運航しています(ロシア内だけで45都市を占めます)。

 

スリランカ航空 

スリランカ航空は2014年5月1日にワンワールドに参加しました。スリランカのフラッグ・キャリアというだけでなく、モルディブへ運航する国際線としては最大の航空会社であるスリランカ航空は、南インドにおいても大きな存在感を示しています。 

スリランカ航空は母国に平和が戻って以来、実質的に倍の規模に拡大しました。さらに保有機材とネットワークにおいても数年内の相当な拡大を計画しています。

現在運航している20以上の機材には、7機のエアバスA320に加え5機のA330-200、および6機のA340-300があり、使用年数は平均9年です。また4機のA350-900を含む10機をすでに発注しています。  

 

Please note that bassinet seats are not available in First Class cabin. In case you want to proceed with your booking, please click "Continue"