Skip to Navigation Skip to Content Skip to Footer
country flag
設定を記憶させる
Skip to Navigation Skip to Content Skip to Footer

 

 

メダン

 

北スマトラの首都メダンは、ワクワクするような地域有数の自然観光スポットへの玄関口です。

 

最高の自然

メダンから少し行った周辺地域では、豊かな大自然が待っています。 トバ湖は、長さ100km、幅30kmの世界最大の火山湖です。また、世界屈指の深さを誇る湖でもあります。サモシール島はこの湖の真ん中に浮かび、その湖岸には昔ながらの村々が点在しています。インドネシア最高の120mのシピソピソの滝は、目と鼻の先にあります。 鮮やかな色が母なる自然を称えているかのようなダナウリンティングの壮大な緑の湖を探索するのもお忘れなく。

動物好きの楽園

動物好きの方には、ブキットラワンへの旅をお楽しみいただけることでしょう。 グヌンレウセル国立公園の周辺に位置するこのユネスコ世界遺産登録地は、世界でも生物学的に非常に多様な保護地域の1つです。ここにあるボホロックオランウータン保護区は、住む場所を失ったオランウータンのリハビリセンターです。自然の生息地にいるオランウータンを見る場合は、ガイド付きのトレッキングをどうぞ。他の珍しい動物も見逃さないように注意してください。 希少なスマトラゾウ、マレーグマ、ウンピョウでさえも姿を現すことがあります。 

 

植民地から国際都市へ

メダンが国際都市へと成長しても、過去の植民地時代の建築は状態良く残されています。カントールポスメダン(メダン郵便局)にはオランダの影響が明らかに見られます。現在も使用されているこの建物では、素晴らしい切手コレクションの展示が自慢です。 モロッコとインドの影響を受け、 オランダ人建築家が建てたマイムーン宮殿とメダンのグレートモスクへも足をお運びください。

Please note that bassinet seats are not available in First Class cabin. In case you want to proceed with your booking, please click "Continue"